Pranafull Life

ヨガの講師である私が女性が健康で美しく生きていくための日々の色々をお伝えしていきます!

心身が整う12月の過ごし方

 

       今日はきれいに晴れた空気の澄んだ1日でした。

     太陽の光がピカピカの日は何だか心も軽やかになります。

     

        早いもので12月も残り数日となりましたね~。

        本当にあっという間に過ぎてしまっています。

 

   あとわずかになってしまいましたが12月についてお話したいと思います。

 

             12月の氣質

12月は世間も慌ただしくなってきますね。

氣もかわり落ち着かない何かしらソワソワした氣の流れになります。

そのために何もないのに気持が焦ったり何かしないと!!とかじっとしているのが

不安に感じられたりする人が多くなります。

 

お坊さんがお経をあげる為にあちらへこちらへと走り回るほどに忙しくなる師走。

私は以前 ”だから12月はせわしなくなるんだな~”なんて思っていました。

年末は忙しくなるものだからなっ!!なんて何の不思議もなく思っていたのです。

 

    氣が変わる。氣の流れって見えないけれど大切なんですね。

 

          12月の心身と過ごし方

変化の激しい氣を受けやすくなる12月は

心身のバランスが崩れやすくなる

疲れやすくなる

体力低下

などに陥りやすくなります。

そのため12月は心がけて休みをとる必要があります。

無意識に過ごしているとつい激しい氣の流れに流されてしまいます。

それは頭の中も同じです。

つとめて休憩したり瞑想して思考を落ち着けたりすることが有効です。

 

冬の入り口である12月は人生の周期でいうと老年期

秋の成熟を過ぎて枯れていく氣。

だから何だか気持ちも落ち込みやすくなります。

無理して気持ちを上げようとせずに、”あっ!そういう時期だった!無理もない”

と受け入れて春を待ちましょう。

無理にそこで頑張って消耗してしまうと春に新芽を出せなくなります。

パワフルに芽吹くためには冬眠のようにジッと温存して待つことも大切な時期です。

極端な言い方をすれば冬1度死んで春に生まれるのです。

 

また風のように駆け抜ける氣を持つので乾燥しています。

オイルマッサージなどでお肌を保護したり水分をこまめにとることも必要です。

冷えも進むこともあり寝る前の温かい飲み物は内臓を温め入眠しやすく、睡眠時に失う水分の補給にもなります。

 

このような事を意識して年末年始のイベントを楽しんで過ごしましょう!!

 

 

      

 

 

f:id:jikannoshitsu:20171224002651j:plain