Pranafull life

ヨガの講師である私が女性が健康で美しく生きていくための日々の色々をお伝えしていきます!

秋の味覚の生かし方~栗~

予定外の栗拾いでおうちにやって来た立派な栗

 

f:id:jikannoshitsu:20171005104652j:plain

自然の恵みはありがたく

恵み豊かな地に住んでいることもまた感謝です

 

鬼皮は十字に切り込みを入れ1度軽く湯がいてから剥くと生より楽に剥けます

f:id:jikannoshitsu:20171005104514j:plain

 

今回は渋皮煮なので渋皮はそのままですが、渋皮を剥きたいときには1度煮て鬼皮を剥いたものを冷凍。半解凍状態で剥くと剥きやすくなります。

 

数回煮てはこぼしを繰り返します。

今回は重曹を使用せずに作ったので5回ほど丁寧に煮こぼしてつくりました。

そして渋皮の厚い部分はスプーンでやさしくこさぎ落とします。

 

重曹を使う時は2回ほど煮こぼしを繰り返しますが、過ぎると破けやすくなりますので

様子を見ながら・・・・。

 

破けてしまったものは栗ご飯ペーストなどに使います。

 

f:id:jikannoshitsu:20171005104531j:plain

 

最期は甜菜糖と醤油少々で煮ていきました。

お好きな方はブランデーを入れて!!

 

f:id:jikannoshitsu:20171001150918j:plain

 

モンブランケーキも出来上がり。

生地は米粉オンリーで焼きました

 

 

f:id:jikannoshitsu:20171005104614j:plain

 

 

 

栗のおどろきの効能

 

美肌

免疫力アップ

利尿作用

疲労回復

貧血予防

温め効果

動脈硬化予防

いくもう

血圧の安定

精子の生成

腸内環境の整え

老化予防

がん予防

・・・・・

などなどです。

 

漢方として昔から胃腸と足腰の強化・かぶれや炎症止めに使われていたようです。

 

炎症止めには栗のはや渋皮を煎じうがいをしたり、口内炎の痛み止めにも有効。

湿布してかゆみ止めに。

 

栗一つで色んな嬉しい使い方があります。

 

ただ、高カロリーなので食べすぎ注意!!

食べ過ぎはかえって便秘を引き起こすので、何でも良いからと言って過ぎるのは逆効果ですね。

 

適量を美味しく戴くことで心身の健康に働いてくれます。

何事もバランスが大事です。