Pranafull life

ヨガの講師である私が女性が健康で美しく生きていくための日々の色々をお伝えしていきます!

それに気付かせてくれたのはヨガでした。

選んでる。常に選択している。

 

朝から起きるか起きないか・・の選択。

起きないと始まらない!1日enjoyしたいから起きる。

 

身支度するかしないか・・・・

炊事するかしないか・・・

掃除するかしないか・・・・

トイレ行くか行かないか・・・

出かけるか出かけないか・・・

仕事するかしないか・・・・

買うか買わないか・・・

受取るか受け取らないか・・・・

 

言い出すときりがないですね。

それはそうですよね。すべての事は自分で選べる選んでいる。ですよね。

無意識であってもそうでなくても選択した結果で今の状態があるのです。

 

いつの時か何でこれしてるんだろうと?とふと思った時がありました。

しなきゃいけないからじゃん!と咄嗟に思ったのですが、よくよく考えてみると

しなきゃいけないにしても最終選択は自分でして決めているんだ。と気づいたんです。

気付いたけれど、自分の本意ではない選択を仕方なくすることも多かったです。

だってそうしなきゃ仕方ないよねって思っていたから。

自分が求め選択をすることが罪悪感に感じてもいたからだった。

何をきにしてそうしているんだろう。

もっと自分が思うことを選んでいいよねって。

 

そこでなぜそれを選択しているのかを考える意識をしてみました。

一つ一つこんなことまで考えてみる??っと言うことまで意識してみました。

すると自分の思考の癖がみえてきました。

癖なら意識することで克服できます。

そこに気づいたらしめたものです。

少しづつ自分を修正していきました。

私が選択しているという考えとそれに基づいて出した答えだと自覚すること。

 

ねばならない選択も、私が出した答えだとその理由を自分で納得する。

内側で当たり前に行われていることのようで案外惰性と言うことも多いのです。

惰性で生きると何となくで終わってしまします。

人のせいにしてしまいます。

 

とは言っても心はとてももろく萎んでしまうときも閉ざしてしまうこともあります。

休憩も必要。

進んでは休み。反省し見直す。を繰り返して少しづつ出来ることが増えてくのです。

 

自分の人生には自分で責任を取る。

こうなりたい! こうしたい!!と思うことがあるのにそうしないのは

何らかの理由でそうしない自分がいるかも知れません。

何でしたいのにしないのかそれを選ばないのか。

きちんと問い詰めてみる必要があります。

 

本当にしたい なりたいと思っていないのではないか?

面倒だから逃げているのか?

恐怖があるのか?

無難にセーブしているのか。

障害があるのか。・・・・・・

自問自答は難しくもあります。

人に迷惑をかけているわけではないので やめてしまってもいいのです。

だけど真我はそんなブレーキをかけられて迷惑なはずです。

なりたい自分があるのなら、思いっきりなってみたいものです。

 

自分を突き抜けるってエネルギーいります。

殻を破って行くために心の筋肉をつけ体を整えていきます。

そしてその度にしっかりと強くなっている自分が出来ていくんですね。

自分をみつめて前進です。それぞれの自分の選択を。

 

f:id:jikannoshitsu:20170912231055j:plain