Pranafull Life

ヨガの講師である私が女性が健康で美しく生きていくための日々の色々をお伝えしていきます!

すっかり秋

あーーっという間に、時は過ぎ去り、秋の匂いが濃く感じられるようになりました。

 

また、このブログに向かえていることを嬉しく感じています(^^)

この時間は初体験のことが満載の時間を送っていました!
大きく変化したことは、自分の書いたものが本になり出版されたこと。

この事により、様々な経験をさせて頂きました。
家族との関係

人との繋がりの関係

自分との向き合い

必要不必要の価値観が変わったり、自分の氣持ちをもっと出していこう!というキッカケにもなりました。

私は、嫌だなー嫌いだなーと感じたことに蓋をして、その場を壊さないように、付き合いを壊さないように振る舞う癖がついていました。
 自分が受け取り方を変えれば、うまく回るし人を傷つけることはないと思っていたからです。

しかし・・・それは裏を返せば、自分が楽に乗り越えていけるからそうしていたのだと分かりました。

それと同時に、自分の本当の氣持ちに我慢をさせて自分を痛めることにも繋がっていることもしっかり自覚しました。

 

自分を大切に生きて行こうと決めたのに、無意識の癖はナカナカ見えずにいるんですよね。

決して我儘ということではなく、自分の心がYESと言っていることを受け止めて実行していこうと改めて決めました。

その上で、流れに任せて生きていく。

今はそれが一番よい生き方に思えています。

 

私の心の奥の方で感じていることに正直に。

信じていると心地よい流れにのっていきます。

 

今まで触れ合った

全ての人々

全ての物

全ての現象

万物に感謝します。

いいことも、そうでないことも、

f:id:jikannoshitsu:20181001111219j:plain

どれが欠けても今の私はないのだから。

 

 

満月の影響

 

 

真ん丸お月さまの満月。

満月の時の月は太陽から離れた位置にあります。

 

太陽→水星→地球→月→火星・・・・(水星も移動しているので、水星自体は重なって存在していないときもあります。軌道の位置的にいうとです。)

 

新月の時は、地球と月の順番が入れ替わります。

 

太陽を中心とすると、月は蛇行しながら地球の内と外へ動いているイメージです。

 

それによって私達の目には、満ちては欠ける姿を変える月が写っています。

星の動きと位置関係を意識してみると、感覚が変化していきます。

とてつもなく大いなる宇宙の中の、小さな星地球。

その地球に人間みんなが丸ごと乗って動いているのです。

こうして書いている、この時でも毎秒30KMずつ移動していると思うとワクワクしてきます。

 

さて、満月の時。

私は体が怠くなることが多くあります。

 

それは、太陽と月に挟まった地球が両極に引っ張られることにより、ある種の緊張状態が起こるためでしょう。

太陽と地球と月とが一直線上に並ぶ満月の時。

地球は、太陽と月の間で両極から引力の力を受けるのです。

 

私の体は、見えないけれど、その強いエネルギーの影響を受けて怠く感じているのだと思います。

 

両極の力を持つので、沈むだけではなく、元氣になったり、High(ハイ)になったりする影響もあります。

だから、不安定な時期でもあるのです。

エネルギーの勢いを借りて、行動的になるのもありですが、少し冷静に一呼吸置くことも大事な時かも知れません。

 

満月付近に事故や犯罪が起こることも、羽目を外してしまいがちになることも多くあるからです。

あとで後悔しても、間に合わないこともあります。

 

High(ハイ)があれば、必ず同じエネルギー量のRow(ロウ)があります。

エネルギーは振り子です。

振り子が大きく右に振れれば、逆の左にもほぼ同じ分振れるのです。

振れ幅が小さいほど心身への負担は小さくて済みます。

 

満月の時は、膨らむ・溜め込む力は最大です。

浮腫み・体重増加は現れやすく体が重くなります。

 

マッサージや半身浴、緩やかな運動、ヨガで代謝を促し、新月へ向けてしぼんでいく力の手助けをしましょう。

満月を過ぎると、排出しやすくなります。浄化の準備をしていきましょう!

 

月の動きを意識することは、心身の状態を知り調整することにつながります。

ぜひ月を身近に感じながら生活してみてくださいね。

 

満月あたりのおすすめヨガポーズ

ガッセキのポーズ

足の裏をあわせて、骨盤を開いてすわります。

背筋をのばして、ゆっくりと呼吸を繰り返しましょう!

 

f:id:jikannoshitsu:20180502132719j:plain

 

 

 

 

医学っておもしろい!

おはようございます!

健康バランスアドバイザーをお仕事とする前から、

体のことについては興味がありました。

 

いつの頃からだったのかは、忘れてしまいましたが、

20代前半の頃だったと思います。

 

その頃はまだ、これが体にいいとか、悪いとか・・・というものさしであったと

思います。

試しては消え、試しては消え・・・とを繰り返していた時期でした。

 

 

その後、妊娠・出産を経ていくうちに体を健康に保つには?!という氣持ちに変わっていきました。

妊娠するまでは、入院なんてしてことなかったですし元氣だと思っていた私です。

妊娠した途端に体がまるで滅んでいくかのような、体験をしました。

生氣がなくなり、本当に段々と自分が朽ちてなくなってしまうのではないかという感覚。

死ぬ氣はなかったけれども、きついきつい日々だったことを思い出します。

 

 

そして、病弱が開花(??(笑))していったのですが、

その度に、健康に居れるためにはどうしたらよいのかを考えてきました。

日頃、健康の状態を維持する事には生活習慣や、いわゆる生活習慣、民間療法、漢方などをとりいれて整えることを心がける。

何か不調があれば、西洋医学の病院へいって早めに治療する。

そんな感覚で自分なりの調整をしてきました。

 

漢方医学と西洋医学

どちらも人体を治療するものではありますが、その印象はだいぶ違っているように思います。

西洋医学が医療色が強く、ある意味確立されているように思え、漢方医学はある種”感”

みたいなものを働かせながら、やんわりと効いていくもの。何となく体にいいもののように私自身は感じていました。

 

漢方医学と西洋医学の大きな違いは、顕微鏡の存在だったと読みました。

病原菌を発見することで、漢方医学との差がついたそうです。

西洋医学漢方医学よりも原因が見えることや、医学を学ぶシステムもわかりやすいものになっていったようです。

 

一方漢方医学は、一子相伝的に簡単には人に教えず、弟子になりたい人が訪れても、

本当に伝授するにふさわしい人であるかを、数年かけて見極められたそうです。

 

そうして、自分が持っている技術は秘伝とし簡単には教えず、古い漢方医学書にはわざと嘘の記載がされていたそうです。(;^_^A

 

これでは、結果が出るはずもなく、効かないじゃないかということになっても仕方ありませんよね・・・。

だから、本当に効果的だった技術はその人がなくなってしまうと、施せず、わからないままの物も数多くあるとか・・・。

なんと 勿体ないのでしょう!!

 

実際に政府が明治時代に脚気の治療を、西洋医学東洋医学に行わせたところ東洋医学の治療の方が成績が良かったそうです。

 

私がいつも感じるのは、どちらも素晴らしい学問であるのでもう少し共存できるような環境にあればいいのにな~って思います。

何か区別されているような印象をとっぱらえたら、ものすごい力が生まれるのではないかな~。なんて独り言のように思うのでした。

 

人間も同じですが、認め合いと、尊敬と愛情が大切だと思うのです。

 

f:id:jikannoshitsu:20180419093744j:plain

 

色んな影響を受けている心身です。

今日はお天気が悪い日となりました。

みなさんはいかがお過ごしでしたか?

 

私は朝からお休みモードにスイッチされてしまいました。(笑)

雲・雨の時はフニャ~っとなりがちな私。

 

これは、氣圧の影響を受けるためと言われます。

低気圧が自律神経に影響して、副交感神経に働きリラックスモードが高まるためといわれています。

全く今日は高まりすぎています・・・(;^_^A

 

台風が発生すると、ぜんそくや氣管支炎が起こりやすくなって体調も崩しやすくなるということはよく言われることでもあります。

 

見えない氣圧の状態が人体にしっかりと影響を与えているってすごいことですね。

 

その影響をもろに受け取ってしまっている私・・・。

何でも敏感に反応すればいいという物ではないのに、反応してしまうんですよね・・・。

 

それから、今の季節のテーマでもある循環機能の低下により、流れが悪くなり、体が重くだるくも感じます。余計な水分や不要物の排出がうまくいかないためです。

 

循環を促すのには、深い呼吸を心がけ、しっかりと吐ききること。吐く息を丁寧に最後まで吐ききることです。

お腹の内臓にも刺激を伝え血流が生まれます。

自力の内臓マッサージです。

 

そして、ゆるやかに体を大きく広げること、体の隅々まで意識を巡らせて、う~んと体を広げることです。

意識ができたところにはきちんと巡りが届いていきます。

 

巡りが生じると排出もできる状態になります。

 

それと今日は新月の翌日ということもあり、新月の氣を受け自分を見つめる静かな時間をいただいたのかもしれません。

これから満月へ向けて膨らんでいく、エネルギーを高めていくための準備日ですね。

ゆっくりと心身を休め、これからの目標や希望に向けてイメージを濃く描いていきましょう!

f:id:jikannoshitsu:20180417173329j:plain

 

 

 

 

 

 

部屋と心身は連動します!

春の断捨離お片付けがはじまりました。



片付けが進むと、自分の氣持ちのもかたがついついきます。
氣持ちも家の中の氣もスッキリと整っていきます。


いつも身を置くところだから、何度も見たくなっちゃうような部屋がいいなぁ。
目を背けてしまいたくなる部屋ならば、自分の心にも背けたくなる状態があります。


見て見ぬふりをしてしまいたくなる状態が目の前にあれば、心の中にもあります。
周りの環境は自分の状態に連動しています。


お部屋がきれいになっていくに従って、出来事がスッキリと流れだし心が落ち着いていきます。


出来事は日々生じ、日々流れていきます。
心にも体にも身を置く場所にも、とどめない、ため込まないが大切です。

f:id:jikannoshitsu:20180413142844j:plain

誕生日に思う夫婦のかたち

誕生日の朝は主人とのハグから始まりました。


結構来たね~と言葉をもらいましたが、7つ先行く主人には追い付けません(笑)

気付けば、本当に結構きてますね~(;^_^A

 

いつまでも若さを求める事は出来ません。若さを追求するよりも、
自分らしい人生に注ぐエネルギーへシフトしていくように思います。

 

家族のかたちも、夫婦のかたちも変わっていきます。
子供は成長し、いつか自分の家族をもってここからは離れていきます。

 

基本は夫婦です。

 

一緒にいる以上、二人でいるのが楽しくなるように、毎日と一瞬一瞬を重なていければ、人生の大半は楽しいことで埋まっていきます。
一番近くで生きているのですから、影響は大です。
 
帰りたくなる家を心がけての毎日です。

居心地いい家は自分の為でもあります。

 

この先やりたいことをチャレンジするにも、自分らしさを放出するにも、ベースは大切。

なんだかんだ言っても、最終的には自分自身を生き抜くこと。
それには、日々のパートナーとの関わりは大事ですね。
つくづくそう感じます。

 

お互いに尊敬しあって、お互いの人生を応援し合い楽しみながら進みます。
それが今日の日に改めて確認をした朝でした。
いつも、私を最優先に考えてくれる主人に感謝します。

 

 

さあ!今日1日は平常心でいきます!!

f:id:jikannoshitsu:20180410094604j:plain

黄色は元氣の色

このドライフルーツはただものではありません!


地のエネルギーいっぱいのパイナップルとはるか。
低温乾燥で素材の持つ力を壊さないように、まるごと体に取り込めるようにと、大切に丁寧に作ってくださいました。


”素材の力を余すところなく”と言う思いやりのある心も一緒に
体にしみわたります。
それがまた、体に行きわたるエネルギーをもたらすのです。


見えないけれど、エネルギーの力は大きく心身に生きています。

 


いつも私の体を、みんなの体を気遣ってくださる。
このお二人の存在が今日の私の前進するパワーとなります。


Y・Hコンビのパワーは最強だね!!

 

これが私に届いたということは、今の私に取り込むべきものだという お知らせでしょう。

きれいな色。目にも鮮やかな黄色。
黄色は元氣の色。
それを見る目からも活性化していきます。

 

そして陽と陰の真ん中あたりで、温めず、冷やさず。
真ん中で体にもバランスよく、やさしくはたらく色です。

 

黄色は脾・胃の調子を良くしてくれる色でもあります。
消化機能が整う助けとなります。
視覚とも関わって助けになってくれているのです。

(そうそう!ここのところ、胃が疲れを発していて、元氣になりたい様子なのです。そして目も離せばわかる!!がだいぶん進んで、かなり遠くまで離して見ている状態です(笑))

 

目からも口からも取り込まれた黄色はメンタルバランスを
整えてもくれるのでもあります。

 

 

色にもちゃんと役目と持つ力があって、私たちをそっと
整えてくれています。
今 氣になる色や目の前にあるものが私に必要なパワーを補ってくれて
大切な役目を果たしてくれる色でありものなのかもしれませんね。

f:id:jikannoshitsu:20180327165642j:plain